ビュー:

TonePrintは簡単に説明すると”自分自身のカスタムエフェクト”を作成できる機能です。

TC Electronicが発売しているFlashback2 DelayやHall of Fame2 Reverbなどの空間系/モジュレーション系エフェクトの多くにはTonePrint機能が備わっています。

この機能を利用することで、Delayにモジュレーションを強くかけたり、ReverbのSimmerを強くしたり、Octaverにモジュレーションをかけたり、

既にあるプリセットのみにとらわれず、エフェクトを自由自在に作成していくことが可能です。

もちろん作成したエフェクトは本体のTonePrintスロットに保存し、呼び出すことが出来ます。